ようこそ! アロマテラピーとハーブの教室 Rose Adagioへ♪ Rose Adagio(ローズ・アダージオ)とは・・・バレエ「眠れる森の美女」の主人公オーロラ姫が踊る有名な場面のタイトルです。Adagioは音楽用語で、「ゆったりとした」という意味。来ていただいたお客様に優雅な気持ち、ゆったりとした素敵な時間を過ごしていただきたい、という思いから付けました♪

2017年02月02日

アロマテラピー検定1級合格対策コース・第1期生合格!!

2016年11月に行われた(公社)アロマテラピー環境協会の「アロマテラピー検定試験1級」に、
第1期生のOさんが見事合格されました!

遠方より通ってくださっていたので、午前と午後と一日かけてのレッスンが多く、お昼休みには
将来のことなど色々なことを楽しくおしゃべりしながら私も勉強させていただきました。

初めてのアロマ検定コースだったにもかかわらず、アロマを初めて習うOさんが一回で見事合格
されたこと、本当に嬉しく思っていますハートたち(複数ハート)

検定コースを受講しての感想をお聞きしたので、ご紹介させていただきます。

「試験範囲の内容はもちろん、そうじゃないところも資料で補って下さったので、より深く理解
でき、また、実際アロマを使ってみようと思った時のハードルもかなり下がりました。

テキストの勉強だけでなく、クラフトもあり、楽しかったです。自分で触ったものは本当に忘れない
ので、試験でも役に立ちました。

試験の前は、講座でやったことをざっと復習する他、テキストを最初から最後まで通して読み、
問題集を何回か行いました。
精油を覚えるときに、先生のプリントが役に立ちました。それを使って暗記しました。

問題集をやれば、確かに試験は合格できるかもしれないですが、実生活に活用していくことを目標に
するなら、講座を受講した方が、知識を応用する力がつくと思います。」

と、大変嬉しく、有難いお言葉をいただきました。
精油の香りを嗅ぎながら勉強したり、乳香や没薬の樹脂を見てもらったり、アロマスプレーを作ったり、
と実際に体験してもらったことも活かしていただけたようです。

精油のプロフィールを覚えていくのは、ちょっと大変なので、キーワードなどをまとめた一覧表をお渡
ししているのですが、それを使って覚えていただけたのも嬉しいです。

予習、復習はもちろん、問題集を使ったり、香りテストの練習をしたり、と本人の努力の甲斐があって
合格できたこと、本当に嬉しいです。
Oさんの今後のさらなるご活躍も楽しみにしていますぴかぴか(新しい)
ありがとうございました揺れるハート




大江加奈さん合格証 IMG_7763.jpg
posted by 内山靖子 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178639986
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック